大阪市北区の税理士なら 柄溝税理士事務所
〒530-0047  大阪市北区西天満5丁目4番13号  ユリスト西天満202
主な業務地域:大阪市北区、大阪市西区、大阪市中央区、梅田、京橋、福島区、大淀区、城東区、都島区、旭区など

06-6311-1521

受付時間

9:00~17:00(平日)土日要予約

決算申告書駆け込みプラン

決算申告書駆け込みプラン

決算申告書駆け込み・期限まで1ヶ月でも対応

設立から5年以内の企業様限定(税理士関与されていない法人様もどうぞ)

決算提出期限まで1ヶ月(*)でも対応可能!

スピード決算対応ならおまかせください!!

*1ヶ月をきっても対応可能な場合もあります。
あきらめずにご相談ください。

 

こちらのサービスは、下記のような企業さまにおすすめです。

  • 会社を作ったばかりで、どうやって処理をすればいいのか分からない。

  • よく分からないままここまできてしまい、提出期限がもう間近!助けて!!

  • 税理士と毎月顧問契約するほどではない、決算書・申告だけ頼みたい。

  • 今までは社内で処理していたので、相談できる税理士がいなくて困っている。

  • とくかく何もしていない!

  • 決算申告の提出期限が過ぎてしまった

  • 次回からは毎月の顧問も検討している

ご相談は無料ですので、おひとりで悩まずに、不安や疑問があればどうぞお気楽にご相談ください。

料金プランは、低価格のご提案です。

この決算申告プランは、12ヶ月の取引を集中して一時的に行うためどうしても割高になります。

当事務所では、低価格でかつ質を落とさないような経験を持っています。

安心してご相談ください。

なお、料金に消費税を加算いたします。

1 入力も何もできていない会社様

通帳のコピーや現金出入り帳、領収証などを基に当方でデータを入力し帳簿を作成します。
会社で保管必要な帳簿と申告書を作成しお渡しします。

年商5000万以下 : 16万円  (税抜)

2 会計入力がすんで決算整理も終わっている会社様

貴社で試算表作成および決算処理が終了している場合です。
その資料に基づき申告書を作成しお渡しします。

年商5000万以下 : 10万円  (税抜)

無料相談実施中です。詳しくはこちらへ

決算申告書駆け込み、作成までの流れ

次のような流れで進めます。

会計処理・提出書類作成のご依頼

電話・メールでご相談ください。

面談日の設定と価格決定

社長様と面談し内容をお聞かせ下さい。

その場又は翌日までに見積もりをご提示します。

決算申告の受託

料金のご了解があり次第、業務に入ります。

  • 料金のお支払(前払い)
    着手金として、見積り額の半額のお支払をお願いしています。残金は申告書提出前説明終了後にお願いします。

提出資料・期日の確認・入力開始

追加資料、質問、確認事項など必要の都度ご連絡します。

ご面談も必要な場合もあり、来所ご依頼する場合もあります。

決算書類(法人税・市民税・府民税)作成

試算表を作成後、各官庁へ必要提出書類を作成します。

法人税等節税できる事項も検討します。

税務署へ申告書の提出前確認

社長様に作成した申告書類を説明し、確認後押印をいただきます。

今後の相談があればお受けします。(節税・届出書の相談)

  • 決算料金のご精算
    着手金を差引いた残額の請求書をお渡しします。1週間以内に振込みください。
  • 納付書の作成及びお渡し

各官庁へ書類提出

当方から税務署・市・府(県)へ申告書類提出

各官庁提出書類の控えを郵送

貴社へ総勘定元帳と提出資料(法人税・府民税・市民税)控えを送付します。

業務終了

注意事項

業務をご依頼の場合、次の事項をご注意下さい。

  • 電話連絡しても連絡がつかない、電話が不通、ご依頼書類の提出がない等の場合は、業務を途中であっても終了させて頂く事もあります。
  • 業務を受けるにはお互いの信頼関係を前提と考えております。
  • 節税対策は、良識の範囲内で行ないます。

無料相談実施中です。詳しくはこちらへ

決算申告 駆け込みに必要な書類

必要書類は、お客様の状況等により多少異なりますが、以下の基本的な必要書類を揃えていただければと思います。

書類がすぐにそろわない場合は、「取りあえず必要な書類」を説明します。

状況に応じて対応しますので遠慮なく言ってください。

一 必要書類

  1. 通帳のコピー(表紙裏も含む)
  2. 「通帳のコピー」に内容をメモ書き、又は預金出納帳。
  3. 現金出納帳(作成していれば)
  4. 売上請求書・仕入請求書又は売掛帳、買掛帳
  5. 給与台帳
  6. 期末たな卸し金額
  7. 借入金の返済予定表
  8. 当年1年分の総勘定元帳又は会計データ
    ・・会計入力をしている場合   
  9. 官庁より届いた各種用紙(税務署、県税事務所、市役所)
     

その他・・・必要に応じて次の様な書類をご依頼します。

  • 前期の総勘定元帳
  • 当期取得の固定資産・経費・税金の請求書、領収書
  • 土地や建物の賃貸借契約書のコピー
  • リース契約書及びリース明細のコピー

二.会社の基本事項確認の書類

次の様な書類ですが、取りあえず「1」 を持参ください。

  1. 前年に提出した決算申告書の控え(法人税・消費税・地方税等)
  2. 税務署等への各届出した書類の控え
  3. 定  款 の コ ピ ー
  4. 直近の履歴事項全部証明書(登記簿謄本)
  5. 役員給与に関する以下の書類
    1)役員報酬の支給限度額を決めた株主総会議事録
    2)各人の役員報酬決定の取締役会議事録

無料相談実施中です。詳しくはこちらへ

当方で作成する書類内容・申告書関係

作成する書類内容 

必要な書類はすべて作成しておりますので安心下さい。

  • 総勘定元帳
    すべての取引内容が明らかになった書類です。
    勘定科目ごとに区分されており、仕訳日記帳も綴じています。
     
  • 各種報告書
    貸借対照表、損益計算書、株主資本等変動計算書という事業内容を 表した書類です。
     
  • 法人申告書
    法人の税金対象となる計算過程を表したもの。
    別表1から始まり別表16までが一般的です。
     
  • 消費税申告書 *オプションとなります。
    事業者免税の課税売上高は1000万円以下となっています。
    設立2事業年度の免税制度も一定の条件で有ります。


     
  • 税務代理権限証書*オプションとなります。
    税務署調査立会い、問合せ対応などを税理士に代理する旨を届ける書類


     
  • 府県・市役所関係書類
    事業税・府県民税・市民税の関係書類です

 

料金の事そのほかなんでもお聞き下さい。

無料相談実施中です。詳しくはこちらへ

決算申告書駆け込み・よくある質問

何も経理をやっていない。お任せできますか

帳簿作りから貸借・損益計算書など
決算書・申告書類はすべて作成出来ます。

個別見積もりによる料金体系になるのは、どんな場合ですか

年間売上高が5000万円超の場合や
消費税申告書を提出する必要がある場合は料金が+アルファとなります。

官庁への提出期限が、過ぎています。どうしたらいいでしょうか

出来るだけ早く提出するほうが宜しいかと思います。ご相談下さい。

提出期限がもう1ヶ月を切ってしまいました。依頼できますか

ほとんどの場合、大丈夫と思います。ご相談ください。

設立1期目の申告期限が迫っています。どうしたらいいですか?

期限内申告を心がけましょう。青色申告承認されている場合は、申告をしないと取り消し処分を受ける場合もあります。

取り消しとなった場合、青色欠損金の繰越ができず、翌期以降黒字所得時に欠損金の控除ができなくなり節税上大きな不利となりますのでご注意ください

法人の決算特に申告書の各種別表は、所得金額(税務上の税率を乗じる対象額)の計算過程は、複雑で専門的知識が必要です。当事務所の決算書・申告書かけ込みプランは集中して対応で所得金額から申告所得まで計算し、税務上必要な元帳まで作成するシステムです。

料金も業界最安値で一律料金ですのでご検討下さい。

多忙で気が付いたら、法人税の申告期限が過ぎていました。加算税かかりますか?

次の様になっており、早めに申告したほうが加算税だけでも有利になります。
ぜひ、早めの申告書提出をご検討下さい。

①期限後の申告書提出が税務調査による決定又は更正を予知してされていない場合、法人税額の5%(50万円を越える部分は5%加算です)が無申告加算税とされます。

②申告書の提出が税務調査による決定又は更正を予知してされた場合は、法人税額の15%(50万円を越える部分は5%加算です)が無申告加算税とされます。

なお、別に延滞税(国税上の利息の様なもの)もかかります。

無料相談実施中です。詳しくはこちらへ

決算申告書駆け込み・よくある質問

初めての税務申告ですが、税金はいつまでにしたら良いのですか?

決算期は定款で定める事業年度となっているので、定款で確認ください。 設立1期目は、12か月未満となることも多々あります。

設立x年6月26日で定款に、「事業年度 毎年4月1日から翌年3月31日までとする」となっている場合、1期目は6月26日~翌年3月31日となり、申告期限は5月31日です。

このように申告書提出期限は事業年度終了の日の翌日から2か月以内が原則です。

納税期限も同一となっています。

期限後の申告になると税金計算で不利になるのと税額が発生した場合、加算税や延滞税が発生します。

(加算税については別項目のQAを参照下さい)

なお、会計監査人の監査を受けなければならない等一定の場合提出期限の延長の特例制度があります。

お知らせ

2017年7月・8月決算

8月(10月31日期限)、
9月(11月30期限)
決算の法人を受付けています

無料相談実施中!

ご相談はお電話・フォームにて受け付けております。

06-6311-1521

受付時間:平日9:00~17:00

担当       :柄溝、中島、加藤

顧客先企業さまの声

税理士さんの
イメージが一転

「温厚で真面目。国税出身とは思えない、腰の低さはこれまでの顧問の先生の イメージを一転させるほどの印象がありました。 ・・・」
株式会社スカイコーポレーション 
代表取締役 佐藤哲史 さま

第一印象の「実直」を裏切らない

「初めて会った時の印象を裏切らない仕事ぶりで、口が堅く、営業色がないところにも柄溝さんの直向さを感じています。 」
株式会社レックス 
代表取締役社長
正垣嘉之 さま

柄溝税理士事務所のご紹介

代表者名

柄溝 宗生 (からみぞ むねお)

住所

〒530-0047
大阪市北区西天満5丁目4番13号「ユリスト西天満」ビル202

・地下鉄谷町線・堺筋線「南森町駅」下車①番出口、徒歩3分
・JR東西線「大阪天満宮駅下車地下鉄①番出口より徒歩3分
*堀川戎神社西となり

主な業務地域

大阪市北区、大阪市西区、大阪市中央区など

06-6311-1521

06-6311-1522

受付時間:平日9:00~17:00